ばね指の治療について

  • HOME »
  • ばね指の治療について

初めまして、佐々木接骨院院長の佐々木です

初めまして、佐々木接骨院院長の佐々木です。

当院には指が引っ掛かって思うように動かない。指を伸ばそうとすると痛みが出る、と言った患者さんが沢山来られます。

当院の治療を受けることで皆さん、手術することなく指が動くようになっています。当院のばね指の治療について書かせていただきましたので、どうぞお読みください。

ばね指の治療

ばね指は指先や手を多く使う職業の方に多く見られ、女性に比較的多い手の障害です。

手をグーの状態から開こうとすると、指が引っ掛かったように伸びなくなり、強引に伸ばそうとすると文字通りばねから放たれたように勢いよく伸びる症状が特徴的です。

原因としては、手のひら側にある屈筋腱と呼ばれる手の指を曲げる作用をする腱と、それを覆う腱鞘というものが頻回の手の使用によって肥厚してしまうことによって、結果、覆われている屈筋腱の動きを妨げてしまうと言われています。

あとホルモンバランスの異常なども原因として挙げられます。

ばね指の好発部位

手の損傷の国際分類による所のゾーン2と言われる部分。

手の平の運命線辺りから指の第二関節までの部分に好発します。

ここは指の腱が複雑に走行しているため、いろいろと問題が多いところでもあります。

当院のばね指の治療

ばね指の痛みの改善とその原因に同時にアプローチ

治療としては、投薬、注射、最終的には手術ということになります。

もちろん、接骨院では投薬や注射はできません。

ですが、当院のエレサスを使用することによって、投薬、注射、手術を行わなくても改善が可能になります。

患部になる手の平の指の付け根あたりを集中的に治療し、前腕、上腕、背中、首、といった関連する部分のトリガーポイントや電気の流れを改善、治療することで手術や注射をせずに早期の改善が可能です。

ご予約は今すぐ

ばね指は放置しておいても自然に治る事はなかなかありません。

酷くなってくると自力で指が動かなくなり、手術をしないといけなくなってしまいます。

ばね指はその箇所だけが問題ではありません。

腕全体、上肢全体を精査することで原因を突き止めることが出来ます。

手術をしないで治したい方は今すぐご予約下さい。

初めての方は1日3名まで

当院では初めての方には時間をしっかりとお取りしてお話をお聞きしています。

なので問診、視診、触診、各種理学療法テストなどにかなりの時間をかけて患者様のお体の理解に努めています。

ですので初めての方は1日3名までとなっております。

「すぐに治療を受けたいのに空いていなかった」
「自分の都合が良い日に空いていなかった」

と言ったことが無いように、今すぐの御予約をお勧め致します。

御予約はお電話 0532-39-7422
インターネット予約
LINE@

から予約が可能です。インターネット予約、LINE@からの予約は24時間受付けております。

お気軽にお問い合わせください TEL 0532-39-7422 受付時間 平日8:30~12:00 16:00~20:00
土曜8:30~14:00 休診日/日曜祝日
完全予約制 駐車場完備

LINE@

LINE@

こちらからでもご予約可能です。お問い合わせ、ご相談もこちらにどうぞ。
ID検索の場合は、@dju1316f で検索してくださいませ。

  • facebook

PAGETOP
Copyright © 佐々木接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.