肉離れ

肉離れとは

筋肉、及びそれを覆う筋膜の損傷を言います。多くは外からの外力と言うよりも、自分で行う動作の中で受傷します。

症状

患部の局所的な痛み、腫れ、熱感が主にあり、酷い場合は時間の経過とともに紫色の皮下出血が現れます。

力を入れるのが困難になり、松葉づえや三角巾が必要になるケースもあります。

処置

RICE処置が基本となります。

安静、冷却、圧迫、挙上のうち、肉離れの場合は特に圧迫を重点的に行います。

患部を受傷直後からしっかりと圧迫する事で出血を最小限にとどめて余分な腫れが出ないようにします。
こうすることで早期に回復が可能になります。

当院の治療

受傷直後からハイチャージ、エレサスを使用して治療していきます。

症状の改善を見ながら徐々に動かしていきます。

自宅で出来るセルフケアをその時の症状に合わせて行って頂きます。

無理は禁物ですが、安静期間を置かずに受傷直後から積極的に治療をする事で、通常の2~3倍のスピードでの回復が可能になります。

治療例)

40代男性 アメリカンフットボール選手 オフェンシブライン
試合中に受傷

           受傷翌日の左ふくらはぎの肉離れ

               受傷5日後


             MRI検査による血腫の確認

受傷3週間後。約1か月後のアメリカンフットボールの試合にフル出場。

お気軽にお問い合わせください TEL 0532-39-7422 受付時間 平日8:30~12:00 16:00~20:00
土曜8:30~14:00 休診日/日曜祝日
完全予約制 駐車場完備

LINE 佐々木接骨院オフィシャルアカウント

LINE 佐々木接骨院オフィシャルアカウント

こちらからでもご予約可能です。お問い合わせ、ご相談もこちらにどうぞ。
ID検索の場合は、@dju1316f で検索してくださいませ。

ブログ

柔道整復師こそスポーツの現場に立つべきその理由。

佐々木接骨院院長、SASAKI STRENGTH & CONDITIONING代表の佐々木です。 寒暖の差が激しく、体調を崩しやすい気候が続いています。 上着を着たり、半袖になったり衣服の調節が難しいですね。   …

どうしても知って欲しい、当院のケガ治療の現実

  どうも、佐々木接骨院院長、SASAKI STRENGTH & CONDITIONING代表の佐々木です。   今回のブログはもう、どうしても皆さんにお伝えしたくなって、居ても立っても居られなくなって書いてます …

長時間のデスクワークが腰痛の原因と言えるその理由と、座ったままできる改善方法

  四月も半ばでだいぶ暖かくなりましたね。 半袖でも平気な日もありますが、衣服の選択に迷うこの時期。 上手に調整して、体調を崩さないように気を付けてくださいね。   リモートでの仕事が定着してきた感のある現在ですが、お仕 …

子供の成長期に行うストレッチ体操は危険な理由

佐々木接骨院院長、SASAKI STRENGTH & CONDETIONING代表の佐々木です。 暖かくなったと思ったら、結構寒い日も続きますね。 先日の雨でも桜は頑張って咲いているようです。 今週のどこかでお花 …

翌日に筋肉痛にならないための、トレーニング後の鉄板ルーティーンとは その2

佐々木接骨院院長、SASAKI STRENGTH & CONDITIONING代表の佐々木です。 今日も良い天気の豊橋市です。 患者さんのお話では梅の花は完全に散ってしまったとの事で、あとは桜が咲くのを待つのみで …

  • facebook

PAGETOP
Copyright © 佐々木接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.