佐々木接骨院、院長の佐々木です。

毎日残暑が厳しいですね~💦

そういえば先日近所に、フルーツが入った大福を売るお店が出来ました。

フルーツ大福と言えばイチゴ大福が美味しいですが、他にはどんなのがあるんでしょう?

一度食べてみたいですね^^

今回のブログは腰痛のお話。

慢性腰痛に悩まされている方へ、これだけはやって欲しい超簡単な運動をご紹介します。

運動と言ってもやる運動はストレッチのみ。

しかし、これから挙げる三つのストレッチを継続して行うだけで、あなたの慢性腰痛はかなり楽になりますよ。

動画でも説明していますので、どうぞ最後までお読みください^^

三つのストレッチ体操

こちらの全身ストレッチ動画。

この中に三つのストレッチが含まれていますので、参考にしてください。

①背中
背中、特に広背筋は腕から骨盤までをつなげる大きな筋肉で、腰痛の大きな原因になり得る筋肉です。ここをしっかりと伸ばしましょう。
動画では00:20からになります。

②お尻
二つ目はお尻。お尻は腰痛の原因としてとても高確率で存在します。お尻をストレッチするとかなりの確率で腰痛は楽になりますので、是非やってください。
動画では3:00からになります。

③太もも、股関節の前
ここが固いと骨盤が前に倒れて反り腰を招いてしまいます。しっかりと伸ばして骨盤の過度な前傾を改善しましょう。
動画では4:50からになります。

この三つをそれぞれ30秒。

しっかりと呼吸をしてリラックスして、気持ちが良いくらいに伸ばしてください。

この三つを継続して行う事で、あなたの腰痛もかなり楽になると思います。

出来る人は、動画のストレッチを最初からすべて通しで行ってみてくださいね。

肩こりにも効果がありますよ。

どうぞお試しくださいね~^^

ストレッチも含めた当院の治療をご希望の方は、こちらからどうぞ。