豊橋市で唯一の全米公認ライセンスを所有し、プロスポーツ選手も来院する佐々木接骨院

坐骨神経痛の治療について

  • HOME »
  • 坐骨神経痛の治療について

初めまして、佐々木接骨院院長の佐々木です

初めまして、佐々木接骨院院長の佐々木です。

私は治療家になってから16年、およそ1.000人の坐骨神経痛の患者さんを診てきました。

お尻から足先にかけての痺れでお悩みの患者さんが沢山来られ、皆さん軽快して元気に過ごされています。

当院の坐骨神経痛の治療について書かせていただきましたので、どうぞお読みください。

お尻から足先まで痺れが走る

・お尻の筋肉が硬い感じがして座ると痛い。

・常に痺れた感じがして、だるく感じる。

・歩くとうまく力が入らず、不安定な感じがする。

・お尻に何か張り付いているような気がして、違和感が常にある。

このような症状以外にも、坐骨神経痛の症状で悩まれている方も多いと思います。

坐骨神経痛の様々な原因

坐骨神経痛の原因としてはお尻にある梨状筋と言われる筋肉の影響が良く上げられます。

痺れの原因となる坐骨神経が、梨状筋と言われる筋肉の真下を走行したり、稀に貫いて走行するケースもあり、このため梨状筋の緊張が神経を絞扼し、痺れを発生させると言われています。

他の原因としては偏った姿勢により神経が過度に伸ばされたり、股関節が常に外旋と言って外側に向いている状態のため、股関節の動きが悪くなり神経に負担がかかるなどが挙げられます。

生活の中で例を挙げると、脚を組んで座る、あぐらを組む、運転姿勢がどちらかに傾いている、片足に重心を掛けて立つ、などが挙げられます。

当院の坐骨神経痛の治療

症状とその原因に同時にアプローチ

当院の治療としては、まず股関節周りの筋肉、ハムストリングス、内転筋などの状態を正常な状態にし痺れを取っていきます。

腰やふくらはぎ、足首などの状態も改善し周辺の環境を整える事で股関節周りの負担を軽減させ、坐骨神経への影響を軽くしていきます。

足の長さや足の向きを揃えるなど、見た目のバランスを整えるのではなく、機能的なバランスを改善する事で症状が軽減していきます。

股関節の動きの改善、強化

痛みが取れたからそれでよし、と言うわけではなく、周りの環境がそのままではまた再発してしまいます。

股関節の正しい動かし方を身に付け、股関節周りの筋力を強化改善していく必要があります。

効果的なエクササイズを指導、実践して頂く事で血流も増大し、周りの環境も改善され再発しにくくなり、

結果、姿勢も整い日常の動作も楽になっていきます。

ご予約は今すぐ

坐骨神経痛は慣れてしまうと

初めての方は1日3名まで

当院では初めての方には時間をしっかりとお取りしてお話をお聞きしています。

なので問診、視診、触診、各種理学療法テストなどにかなりの時間をかけて患者様のお体の理解に努めています。

ですので初めての方は1日3名までとなっております。

「すぐに治療を受けたいのに空いていなかった」
「自分の都合が良い日に空いていなかった」

と言ったことが無いように、今すぐの御予約をお勧め致します。

御予約はお電話 0532-39-7422
インターネット予約
LINE@

から予約が可能です。インターネット予約、LINE@からの予約は24時間受付けております。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0532-39-7422 受付時間 平日8:30~12:00 16:00~20:00
土曜8:30~14:00 休診日/日曜祝日
完全予約制 駐車場完備

LINE@

LINE@

こちらからでもご予約可能です。お問い合わせ、ご相談もこちらにどうぞ。
ID検索の場合は、@dju1316f で検索してくださいませ。

  • facebook

PAGETOP
Copyright © 佐々木接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.