こんばんは。

5月になってもうすぐ運動会の時期になりました。

我が家の子供も毎日練習してるみたいです。

幼稚園や保育園の運動会では、親子参加の種目や父兄対抗リレーなんてやりますね。

張り切って出場されるお父さん、お母さん。

ケガに気をつけてがんばってくださいね。

一番多い肉離れ

こんな時に一番多いケガが肉離れです。

捻挫よりも単純に走っただけで受傷する肉離れは、受傷のリスクがとても高くなります。

主にふくらはぎや太もも裏は好発部位になります。

気付かないうちに

肉離れの受傷経験が無い人は、肉離れになったことが自分では分からないことがあります。

なんだか足が痛い、と後から感じる事が良くあります。

ふくらはぎの肉離れなどは受傷の瞬間、「石が当たった」「誰かに蹴られた」と感じる事もあります。

走っている時に「何か変だな」と思われたら、その後は無理をしない方が良いでしょう。

なってしまった時の応急処置

先ずはRICE処置が基本になります。

安静、アイシング、圧迫、挙上ですね。

この中でも肉離れの場合は圧迫に重点を置いて欲しいです。

圧迫する事で出血を少なくし、余分な腫れを抑えてくれてくれます。

その後の治りも早くなるため、足先の血流を止めない程度の圧迫を行ったほうが良いでしょう。

まとめ

子供の声援を受けて頑張るお父さんお母さん。

くれぐれもケガには気をつけて、子供の期待に応えてあげてくださいね。

また次回。予防法をお伝えします!

佐々木接骨院
治療のご予約はこちら。
電話番号 0532-39-7422  完全予約制
LINE@からでもご予約できます。