今日はスッキリ晴れた豊橋市です、、、が風がつよい!!!

自転車は前に進みません💦

皆さんも風に煽られないように注意してくださいね。

さて、今日は自分で簡単に出来る足裏のテーピングについてお話します。

足の痛みは色々ありますが、その原因として足のアーチの低下、というのが挙げられます。

自然にできる足裏の凹みのようなものですね。

このアーチ(凹み)は縦に内側と外側に二つ、横に一つと三か所存在します。

このアーチが減少、消失すると足の障害が出る可能性が高くなります。

例えば外反母趾、内反小趾、モートン病、足底筋膜炎、種子骨障害やシンスプリント、アキレス腱障害などにも影響があります。

このアーチが無くなる状態を偏平足といいます。

この偏平足を改善するには足底版やアーチサポーターなどが処方されるのが一般的です。

しかし、足底版は靴を履いている時しか機能しないし、サポーターはフィット感などが煩わしくなることがあります。

今回は自分で出来る、偏平足改善のテーピングの貼り方をご紹介します。

超簡単なので先程挙げた足の痛みでお困りの方は是非お試しください。

歩くのが楽しくなりますよ^^

テープで何が良いか分からないようでしたら、お気軽にご相談下さいね。

佐々木接骨院
治療のご予約はこちら。
電話番号 0532-39-7422  完全予約制
LINE@からでもご予約できます。