こんにちは。

 

豊橋市札木町の佐々木接骨院、院長の佐々木です。

 

今日は曇り空の豊橋市です。

 

昨日はご近所の魚屋さん、「魚伊」さんからお買い得情報を入手。

 

アジが一匹60円。

 

喜んで購入して夜はアジフライにしてくれました。

身が厚くてふわふわでメチャクチャ美味しー!

 

長男は5匹をペロリ。

 

魚伊さん、ありがとうございます!

 

【今回は下半身】

 

今日は、腰痛対策パーフェクトストレッチシリーズの第二回

 

胸腰筋膜の浅層に繋がるもう一つの筋肉、大殿筋です。

 

こちらも下半身で最大の筋肉。

 

腰への影響はとても大きな筋肉です。

 

しっかり伸ばして、コンディションを整えましょう。

 

【やり方】

①足を前後に開き、前側の脚の膝を曲げて倒す。

②後ろの足は軽く伸ばしておく。

 

③前側の膝にみぞおちをつけるようにゆっくり上体を倒していく。

 

こうすると、お尻のあたりがじわ~と伸びてくれます。

 

 

【まとめ】

以前受けたACミランの日本人トレーナー、遠藤さんのセミナーでもお尻は選手のコンディションを計るうえでとても重要だと仰ってました。

このストレッチもお尻の負担が強い腰痛には非常に効果が高く、即効性もあります。

是非、お試しください!

 

 

次回は胸腰筋膜の中間層(第二層)に繋がる腹横筋のストレッチをご紹介します。

 

お楽しみに!