こんばんは。

 

豊橋市札木町の佐々木接骨院、院長の佐々木です。

 

最近、虫の鳴き声が聞こえてきます。

暑くても、秋は近づいているようですね。

 

夏の疲れが出始めるこの時期。

ぎっくり腰には気をつけなければいけません。

 

今回はぎっくり腰を防ぐのに効果抜群のストレッチをご紹介します。

 

【腸腰筋とは】

ターゲットになるのは腸腰筋と言われる筋肉です。

腰から股関節に繋がる筋肉で、足を挙げたり前屈などに大きな役割を果たします。

ここの硬化は、腰に動きを制限し、腰痛の原因となります。

 

【やり方】

①足を前後に開きます。

 

②股関節を真下に沈めて行きます。

 

③体を起こします。

 

 

【まとめ】

慢性腰痛の方は腸腰筋が硬いケースが多く見られます。

無理せず、20秒くらいを3セットくらい、続けてみてくださいね。