こんにちは。

佐々木接骨院、院長の佐々木です。

鍋が美味しいこの季節、我が家のお気に入りは「赤から」の一番甘いやつ。

お肉も野菜も何でも美味しく食べられて、締めのうどんも格別でみんな大好きです。

今年の冬も何回も登場するでしょう^^

自分の事で恐縮ですが、実は先日、物凄い肩の痛みに襲われたんです。

もう何をするのにもメチャクチャ痛い。

患者さんの気持ちがまさに文字通りに痛いほどわかる貴重な体験が出来ました(笑)

その症状と状態、改善方法をまとめましたので、同じような痛みでお悩みの方がこれを読んでくれて、少しでもお役に立てたら嬉しいです^^


右肩の痛み

ホントに突然でした。

「あれ?なんか痛い」

腕を上げようとすると、右肩が痛いんです。

痛みを認識したらもうダメですね。ドンドン痛みの津波が押し寄せてきます。

感じたのが月曜日。

もう何をするにしてもホントに痛い。歯磨き、洗顔、着替え、テーブルに手を置くのもマウスを動かすのもことごとく痛い。
どうしても動かさないといけない時は、左手を添えて右手を左手で誘導させるような状態です。

お風呂に入った後は少し楽になったので、そのまま就寝。

しかし、翌朝になってベッドで動かしてみると「痛ったー!」ともの凄い激痛。ホント、脂汗が出そうなくらいでした。

不安な気持ち

何が原因かいろいろ考えました。

元々右肩は左に比べて調子が悪かったんです。 でも、キャッチボールはフルで出来るし、そこまで気にならない状態。

水曜日に久しぶりに行ったベンチプレス(結構痛かった)が良くなかったのか、子供とやったキャッチボール(ラグビーボール)が良くなかったのか、などなど。

あまり考えても痛みは改善しないので、何がどうなっているのか自分なりにテストを行いました。

痛みのある箇所は右肩の前面。

症状は右手を前から上げると痛みが出て、ある程度(スタートから60°くらい)で痛みが消える。降ろす時も同じ範囲で強い痛みが出る。

僕が推察したのは上腕二頭筋長頭腱の炎症でした。

以前のブログでお話したベンチプレスで痛めやすい場所です。

しかしですね、この部位の痛みを調べるテストを行っても全然痛く無いんです。

ただただ手を上が下げするのがどうしようもなく痛い。少し動かすだけでも痛い。

あれこれ考えても当然ですが一向に痛みは収まりません。

「何か切れてる? どうなってる?」
ここで初めて「MRI」という選択肢が上がります。

しかし痛くても手は上がるし、どうせ異常が無かったらシップと痛み止め出されて「様子を見てね」って感じが目に見えているし。
そう思ってやめました。

これ治るのかな?ずっとこのままなのかな?と本当に不安な気持ちになりました。

痛みはその人の気持ちを不安にさせ、弱気にさせてしまう事を身をもってわかりました。

自分で治療

火曜日になっても一向に痛みは引いてくれません。

他院の治療を体験できる良い機会と思い、どこか治療院や接骨院に行こうか考えましたが、顔バレしてて偵察に来られたと思われるのも嫌だったので却下。

でもやはり、早くこの痛みから解放されたいというのが切実な願いです。

ここで普段患者さんに行っている当院の治療が、この痛みに対してどれだけ効果があるか試す良い機会だと思い、自分で治療してみることに。
自分で行ったのは普段患者さんに行っているオーソドックスな治療法です。

微弱電流による痛みを無くす治療、通電しながらの患部周辺のマッサージ、通電しながら動かしていく治療。

治りました。

あっけなく。

腕もグルングルン回ります。

翌日は32キロのダンベルで、インクラインダンベルフライが出来ました。

ここで、「そんなにたいしたことなかったんだろ!」と突っ込まれそうですが、僕もずっとアメフトという競技をやってきた身です。痛みには普通の人よりは強いと思います。ケガしてない関節は無いですし...。

まとめ

どうでしょう!ウチの治療は凄いでしょう!一回でこんなに楽になるんです!

こんな事が言いたくてブログにしたわけではありません。(ウソです半分あり笑)

今回の経験は患者さんの気持ちがわかる、本当に良い経験になりました。不安で先が見えずに、未来を悪いようにばかリ考えてしまいます。出来ていたことが出来なくなるのは本当に寂しい気持ちになります。

最新の痛みの科学では、体、心理、環境が優劣なく同等に痛みに関係していることが分かっています。 こんな時は、患者さんにとってプラスになる事、良いと思われることをドンドン行ったら良いです。

僕はたまたまそういうことを事前に教えてもらっていたので、「これは患者さんの気持ちを理解出来る貴重な経験だ、ウチの治療法の効果を試す良い機会だ」と捉えることが出来ました。そういった心理面も改善に作用したと思います。(あと、トレーニングしたいって言う欲求も笑)

本当に良い経験が出来ました。

痛みでお悩みの時。そんな時は自分の心や環境を自分のしたい事でを埋めてあげましょう。

音楽、映画、おしゃべりやショッピング。会いたくない人には会わなくていいし、嫌いなタレントが出ていたらすぐにチャンネルを替えましょう(笑)

あと、親身になってくれる施術者がいれば鬼に金棒です^^

佐々木接骨院
治療のご予約はこちら。
電話番号 0532-39-7422  完全予約制
LINE@からでもご予約できます。