こんばんは。

 

今日は快晴の豊橋市。

 

洗濯物もバッチリ乾きました。

 

 

梅雨明けはもうすぐですかね。

 

 

先週土曜日は海陽学園アメリカンフットボール部でムーブメントファンダメンタルズのセッションを行ってきました。

 

柔道場で裸足で行い、一石二鳥です。

 

10時間のセミナーを受けてから、やっと本格的に指導できる機会を得ました。

なかなか指導する機会が無かったのは、僕なりの理由があったのも事実。

中身の濃い、充実した内容のセッションをところどころ端折って、さらっとそれっぽく指導するのにとても抵抗があったのです。

しっかりと実践して役に立てて欲しい、と言うのは指導する立場の人間のエゴかもしれませんが、単純に「いい加減なことはしたくないな」と言う自分の性格が、指導できるまでにかなりの時間が掛かってしまった理由でもあります。

 

ムーブメントファンダメンタルズって何?

 

と思われる方も多いと思いますが、ここは端折って言うと、スポーツの動作の中で行われる、「前に走る」 「横に走る」 「止まる」 「後ろに走る」 を素早く、効率的に出来るように学び、お互いをつなぎ合わせた動作まで結びつけていくまでがその内容になります。

前に走りながら素早く方向を変える、全力の疾走から素早く止まり、後ろに走る、など一見矛盾しているような動きを理論と実践で学ぶことが出来ます。

 

おそらく、本格的な指導はここ東三河では初となると思います。

 

まず、一回目はスクワット動作からの垂直な動きを練習し、垂直に正確な動きが出来るように指導しました。

 

全てデモとして僕が試技を行うのですが、ここで失敗しました💦

 

木曜日の脚の筋トレの疲れが抜けていない…。

 

少しボリュームを落としたつもりが、結構効いてました。

 

ジャンプで着地するたびに、結構な筋肉痛が足全体に響き渡ります。

上にもあまり上がんないし…。

 

今度から気をつけます(-_-;)

 

 

指導をしていてとても面白い発見もありました。

 

こちらの求めた動作が、出来る子と出来ない子は当然ながら存在します。

 

でも、案外出来なさそうな子が出来たり、出来そうな子が出来なかったりするんですね。

 

意外に出来る子は、アメフトの基礎が身につけばこれからの伸びが大いに期待できますし、思ったより出来なかった子はこのままでは能力の限界が早く訪れるかもしれません。

 

これは一般の方にも言える事だと思うんです。

 

普段使っていない、眠っている筋肉、動作を改善すれば痛みや不具合を改善できる余地は十分あると思うんですね。

 

なので、当院では修正運動を実践してもらい、ご自宅で出来る簡単なホームエクササイズも指導させてもらいます。

 

まだまだ、あなたの体には眠っている能力があるはずですよ。

 

脳が感じる意識の3%程しか私たちは意識出来ていないと言われています。

残りの97%は無意識として存在します。

 

ほんの小さなきっかけとしてエクササイズを行うだけで、自分では気づかなかった能力に出会うことが出来ます。

 

 

また来週、海陽学園アメリカンフットボール部の日本一に向けて、その一歩になれたらと思いしっかり指導していきます。

ムーブメントファンダメンタルズ、呼吸の改善、エクササイズも含めた指導、治療をご希望の方はこちらをどうぞ。